AUTOart

ホーム

オートアートについて

商品リスト

ショップリスト

コンタクト

Click to enlarge Click to enlarge Click to enlarge Click to enlarge Click to enlarge
日産 R390 GT1 ル・マン 1998 総合3位 #32 (星野/鈴木/影山)
日産 R390 GT1 ル・マン 1998 総合3位 #32 (星野/鈴木/影山)
品番 : 89876
カテゴリー : Signature
スケール : 1:18
メーカー : NISSAN
在庫状況 : 近日発売
 
価格(税別) : ¥ 37,800
近日発売
戻る
『日産 R390 GT1』は、ル・マン24時間レース制覇の為に、トム・ウォーキンショー・レーシング (TWR) の協力のもと日産が開発したプロトタイプレーシングカーです。1990年代のグループCで活躍した名機をベースとする「VRH35L型」3.5リッターV8DOHCツインターボエンジンを搭載。ル・マン初参戦となった1997年は、決勝はトラブルに泣き結果が残せなかったものの、予備予選ではポールポジションを獲得するなど随所で速さを発揮しました。その改良版となる1998年型は、前年型の弱点だったギアボックスの冷却性能の改善、ロングテール化による空力改善、ウィリアムズF1チームからTCSやABSなどを導入し性能を向上させました。さらに日産とTWRの連携を確実にしてチーム体制の強化を図り、その結果、抜群の安定性で32号車が総合3位を獲得、出走した4台全車が10位以内で完走する健闘を見せました。オートアートでは、日産ファンの心に残る名車をとことんまで拘って再現。リアカウルを外すと現れるエンジンや複雑な配管・配線の取り回し、前後サスペンションの作り込みには要注目です。また、各部の素材感の再現にも注力しています。普段なかなか実物を目にする事が出来ないレーシングカーを細部まで堪能することができます。

 
詳しく検索する

個人情報保護方針